小図書館猥雑目録

某大学漫研部員のエロ漫画話ブログ。

柚木N'『椎葉さんのウラの顔。』

f:id:ktc5116:20130407193330j:plain 久々の更新になってしまいました……。本を積み過ぎるとよくないですねと思い知ったので今日は買ったその日に読みました。ということで柚木N'先生の『椎葉さんのウラの顔。』です。ツンとした妹のお尻を責める短編1本、おしゃぶり大好き素直な妹2+1話中編、クラスの気になる謎美人には秘密が……なストーリー5話中編という構成。今回は各話順番に感想書いてみます。

 

・イモートHip

 ちょっとギャルな感じの妹さんのお尻を責めちゃおうな短編。気の強い女は尻が弱いってほんとなのかな?避妊めんどくさいからとお尻を責める兄貴(ひどい奴だ……)に悪態をつきながらも、反応は可愛らしい妹さん!指や舌やで執拗にほぐした後はガッツリ挿入!(圭兄ィ以外の見たことないもん…)とさりげなく女性視点セリフで純潔(?)アピールという業前!全身まさぐりつつガツガツと突いてあげると、しゅきしゅきぃぃVvと素直になっちゃうのが良いですね!事後、なんでこんな兄貴が好きなんだろうなーと自問する妹さんも良い。最後の最後で兄妹仲を魅せつけてくれる……!

 

・イモートリップ

 兄のAVを見ちゃった妹が好奇心のままにおしゃぶり生活開始な2話+描きおろし1話の中編。まず妹さんが可愛いですなあ!そんな妹が自分からしゃぶってくれる……素晴らしいではありませんか……。笑顔がまぶしい。要所でおしゃぶり顔のドアップが来るのも上手いですなあ。兄貴のすっとぼけでオチをつけて1話目は終了。

 2話目に入り、行為はエスカレートして日常に混じっていきます。な、なんか妹さんが更にかわいくなってる気が……?なんでそう感じたのでしょうね?上目遣いはいいものです。そんな中、兄に恋人ができてしまうかも、という状況が。すると妹がキスをせがんでくる!「キスの時もフェラと同じ舌づかい」という表現がいいですね!そして気持ちは昂って愛撫からの挿入、となるのですが、この流れが、素晴らしい。抑えきれない感じ、本番になだれこむ感じが見事に描かれていてエロさ抜群です。この流れは、感動した。何も考えられなくなっていく本番の描写は、言わずもがな。しかしまたもや兄貴のすっとぼけがひどいオチだ!ま、これで重くなりすぎずコメディに収まったってことで。

 更に描きおろしでもう1話あります。短めですが、ますます夢中に、ますます激しくなる行為、しかしながら嬉しそうなのは変わらずっていうこの、ね!ね!いやーよかった。

 

・椎葉さんのウラの顔。

 クラスの斜め前の席の謎多き美女、椎葉さんの秘密を偶然知ってしまい……な5話中編。ツンとした謎美人、いい……。そんな静かな娘が乱れる姿といったらもう!あぁ挿入される顔がとっても嬉しそう!秘密を知った主人公が複雑な思いを抱きつつ1話終了。

 2話目、妄想主人公。「むにっ」て効果音があるんですが、ほんとに「むにっ」とした感触が呼び起こされるカラダがたまんないです。そんなある日、椎葉さんから呼び出し食らった!放課後他に誰もいない教室つったらそりゃあもうすることはひとつですよ。よく分からないまま椎葉さんにされるがままになるしかない……エロすぎる……

 3話目でもそんな日々が続いていきますが、転機が。別に椎葉さんにとって特別な存在という訳ではないと知る主人公、負の感情をぶつけるように性欲処理の道具の如く椎葉さんを扱います。それはそれでエロくていいのですが、やはり虚しいものですなあ。しかしながらそんな思いすらも包んでくれる椎葉さんのまっすぐな視線が!ああ!こうして恋が始まるのでした。いやしかし……

 4話目。1話目で触れられた「秘密」を無視出来るはずもなく。椎葉さんの過去話。素直な好意・献身ゆえに、いいように使われてしまう。それでも笑顔。そんな姿が大変よい興奮材料ですね。

 5話目。ついに秘密に主人公が切り込みます。直球ど真ん中な好意を示し、問題は一応の解決。最後は幸せに恋人プレイ!らぶらぶだぁ~……。

 絵柄は大変安定していて可愛らしいので表紙が気に入ったならなんの問題も無いでしょう。プレイに奇をてらったものはなくストレートな性行為が描かれるわけですが、それでもすごくエロいです。改めて、とんでもない技術を持った人だなあと思いますよホント。今作では素直な好意を持った献身的なヒロインたちが揃い踏みですね。大変僕好みでございました。その中でも、好奇心そのままおしゃぶり献身な妹さんが大変エロ可愛らしい『イモートリップ』が素晴らしかったです。

 

Amazon.co.jp: 椎葉さんのウラの顔。 (MUJIN COMICS): 柚木N'