小図書館猥雑目録

某大学漫研部員のエロ漫画話ブログ。

山下クロヲ『甘いちゅーぼー』

 主にちぃちゃなおにゃのこ達を存分にぺろぺろしたりぺろぺろされたりな短編集。

 妙な明るさとテンションの高さの登場人物たちが何やら楽しげ、そんなんでやたら勢い良く進むわけだがそれが気持ちよくエロを享受できる空気を作っている気がする。この雰囲気形成は、思春期の性への興味が駆動させる話でも、快活に動作。おまけ漫画やら各作品ラスト1ページくらいやらでさらっと空気変えるのも結構すごいと思うんだ。人を必要とすること、されること。

 強調される箇所が大胆に拡大・変形されるダイナミックさ、歯止めの効かなくなった感情の迸りの描写が光る。お尻もお好きなようで、責めたりちょっと責められたり。お顔をとろけさせ小さな身体いっぱいに快楽を受け止めるヒロインたちがとってもキュート。

 全体に漂う空気が加速させるエロスの魅力を味わいました。褐色女児ハーレムとか素晴らしいよね。