小図書館猥雑目録

某大学漫研部員のエロ漫画話ブログ。

つくすん『幼姫姦々』

 少女たちをムリヤリ犯したあとはコロしてしまおうなリョナ的短編集。

 まあそんな感じなんで成年コミックとは申しても、快楽のためのエロというよりは苦痛を与えるためのもの。ストーキングやら借金のカタやらで身勝手な欲望にさらされたヒロインたちは容赦なく凌辱されてしまうのです。殴る蹴るなどの暴行も多発。前も後ろも汁と血をダラダラ流しながらボロ布のように転がった後は、ほぼ例外なくSATSUGAI。切断・絞首・いただきますなどとフルコース。あと(こういうジャンルの人にはよくあることである気がするが)キャラデザはとっても可愛らしいのでますます残酷さ際立つ感じですね。幼い肢体が無残に壊されていくのは、なかなかカタルシス。眼鏡とか黒ストとかがお好きなよう。

 まず間違いなくエロ漫画界隈でも極北に位置する作品であり、合わない人には合わないどころか吐き気を催すほどの嫌悪を抱くこと間違いなしなのでやめとけと言いたいが、好きな人も多いのでは。僕は、うん、好きです。