小図書館猥雑目録

某大学漫研部員のエロ漫画話ブログ。

井ノ本リカ子『娘これ♀』

 お江戸な娘さんたちと褥でしっぽりな連作ほか。

 著者一流の、幼い顔しておっぱい太ももムチムチボインな恐ろしいまでに破壊力溢れる絵柄は今作も健在。細くしなやかな線で紡がれる肉体は実に柔らかくて、ダイナミックな構図で画面いっぱいに広がるそれを拝むだけでも幸せですよ!珍しく?ちんまいお子様も居るよ。

 そんなカラダはそれ単体でも魅力的だが、男に弄ばれて更に淫靡を極める。勝気で色事なんて無縁なようなあの子も、頼まれたら断れなさそうな娘さんも、組み伏せられてしまえば等しくしっかりオンナノコ。いやらしく毛の生えたこんもり土手を割り開けばすっかりトロけた肉穴。可愛らしいキャラクタたちにも、こんなに卑猥な性器が付いているんだなあということが何とも興奮を誘う。逞しい男根でゴリゴリ穿りつつ、上も下もぷっくり膨れたお豆さんをクリクリすれば、汗水擬音撒き散らし快感も最高潮。たっぷり膣内に白濁液をぶち撒け、甘い余韻を残しつつ、ラスト1pで楽しく爽やかに〆る作劇は流石のベテラン。使い心地も素晴らしいってもんです。

 最近の私の和服嗜好もあって、強気な同心の娘さんほかとまぐわる日々な「御用しちゃうぞ♥」シリーズにはガッツポーズ。それと、大人しそうなくせしてとんでもない肢体はデッサンモデルだけで済むはずがない!な短編「僕とあっちゃんと夏」もお気に入り。畳ってエロいと思うんだ。