小図書館猥雑目録

某大学漫研部員のエロ漫画話ブログ。

藤坂リリック『リリカルきゅーと』

 まるぷにロリっ娘さんたちとピュアとろエッチな作品集。

 作者のLO初単行本となる本作は、3話構成の中編+短編7話を収録。帯文句"全てのぷにロリ好きへ贈る~"は伊達じゃなく、丸っこくデフォルメされた、ぷにぷにと可愛らしいキャラクタが光る。肢体の造形のみならず、私服・制服ともども子供の可憐さをまとった衣装や、頬染め上目遣いでこちらをじっと見つめる表情・仕草などもすっごくよいですね!学校とかの現実を基本舞台としつつも、読心能力だったりオナホに幽体inだったりの奇想もあって楽しい。

 作風としても、物語のデフォルメとでも呼べばいいのか、いい具合での削ぎ落としが破壊力を高めている。主人公が年長者・指導者・保護者という慕ってもらえる立場をある意味利用しストレートな欲望を干渉させても、好意・信頼・好奇心交えてそれを受け入れてくれる少女の従順さ、その理想化された、(キャラの行動/作品の展開両方において)なりふり構わない熱さは、エロ漫画としての楽しみ・実用性という観点でとっても素晴らしいと思います。同年代男女を描いた作品では女の子上位のシチュエーションも見られるが、性へのまっすぐな興味とおもちゃを扱うような理想的状況というところでは共通でしょう。

 そんなまるまると戯画化された子たちであるのに、性器まわりは肉付きよく妙なリアリティをもって描かれて、そのギャップが大変にエロいですね!はじめての行為・未知の感覚に目を白黒させながらも、発情したおマタはすっかりとろとろ準備万端。カワイイ顔してるくせに貪りたくなるぷっくり生殖器や、そこから分泌されたぬるぬるで温かな液体感の描写がめちゃくちゃエロっちくて抜き度抜群。溜まったものを根こそぎ出し尽さんばかりの元気な射精も素敵!訳が分からなくなる程の快楽は読者もシンパシー間違いなしでしょう。ちなみに作者お得意と思われるロリ巨乳成分はやや控えめだが、「けっこう大きい」くらいの子は2人ほど居りますよ。

 好みとしては、無言の好き好きアピールな観恋ちゃんがお人形可愛い『観恋♥Feeling』、心が読めちゃう視音ちゃんのイタズラっぽい笑顔がヤバい『コエを聴かせて』あたりが直撃弾。きゅーと。